【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

【徹底調査!】プライムイングリッシュのレビューと感想

【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

 

 

英語がスラスラと話せることは強みですし、カッコいいですよね。

 

何よりも、やりたいことの可能性が広がります。

 

あなたも経験があるかも知れませんが、聞き流すだけの教材では会話が出来るようにはなりません。

 

決して聞き流すだけではなく、しかも短期間に会話が出来るようになる教材、それが『音声変化』に着目したプライムイングリッシュです。

 

なぜ今プライムイングリッシュがこれほど注目されているのでしょうか?レビューと感想を書いてみました。

 

 

◆PRIME ENGLISH(プライムイングリッシュ)の開発者は?

 

サマー・レインさん、1990年、アメリカシアトル生まれの女性です。

 

2008年に来日し、2012年早稲田大学を卒業し、現在は日本で英会話講師を務めながら大学の教授を目指しています。

 

以前「笑っていいとも!」の発音王コーナーに先生として出演した経験もある、実は日本語がペラペラの先生なんですね。

 

そしてこの教材は、語学を本質的に理解するために必要なエッセンスが、全て凝縮されている学習法になっているのです。

 

 

 

 

◆プライムイングリッシュのデメリットはあるの?

 

・即効性はありませんので、毎日コツコツと学習することが大切です。

 

・ビジネス英語には対応していません。

 

 

◆プライムイングリッシュの特長

 

なんと、テキストに書いてある英文に全てではありませんが、フリガナがふってあるのです…。

 

これには驚きますが、でもよく見るとネイティブの発音でふってあるので、実際に使ってみると分かりますが、フリガナ通りに発音するとむしろしゃべりやすく、結果としてネイティブに通じやすくなります。

 

これは他の教材にはないものですね。

 

 

◆この教材に向いてない人は?

 

ビジネス英語を学びたい人や即効性を求める人、また毎日学習するのは面倒だという人には向きません。

 

この教材の目標は「毎日30分を6ヶ月」ですから、その期間は頑張って続けられる人でないとオススメできません。

 

 

 

 

◆PRIME ENGLISH(プライムイングリッシュ)のメリットは?

 

・日常を舞台にしたラジオドラマ仕立てのストーリーになっているので展開が面白く、フレーズと感情・状況・場面が結びつき、日常に使える英語として自然に耳から染み込んでいきます。

 

・教材には音声変化表記とカタカナ表記があり、さらに音声変化したスロースピードの音声なのでそれを真似るだけで、ネイティブ並のリズムや発音で話せるようになります。

 

テキストには音声変化のルールがわかりやすいように英文の下にカタカナと記号で書かれているのですが、これが初心者にとって大変便利なのです。

 

・単語を並べるだけだったあなたの会話が、文章として話せるようになります。

 

・リスニングに関しては、サンドウィッチリスニングシステムにより、早い段階から聞き取れるようになります。

 

サンドウィッチリスニングシステムとは、「まず最初はスロースピードで聴く→声に出す→次はナチュラルスピードで聴く」というふうに、声に出すことを聴くの間にサンドウィッチのようにはさみます。

 

そうすることでリスニングレベルが上がります。

 

英語→日本語という順番なのでテキストがなくても分かりますから、どこでも思い立ったところで学習ができるのも便利です。

 

・「聞き流すだけでは英語は話せるようにはなりません」というコンセプトのプライムイングリッシュは、意識的にリスニングをし、意識的にフレーズを使ってみるということが英語習得の最短距離だと考え、そのように教材が作られています。
語学は反復練習の積み重ねでしか上達しないという言葉がありますが、まさにその通りですね。

 

 

【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

 

 

3ステップスピーキングシステムで、口からフレーズが自然に飛び出すようになります。

 

英会話力を高めるためには、話したいことがとっさに英語で口をついて出るようにすることが必要ですね。

 

3ステップスピーキングシステムなら、この英語で言い換えることがCDレッスンだけで、一人でできるようになります。

 

これまでは日本語→英語の順番でスピーキングのレッスンをするものがほとんどでした。

 

ところが、日本語のあとに自分で声に出して英語で言う練習や、日本語→英語と音声を聞いて英語の音声を真似して発音する練習を行うのがプライムイングリッシュのやり方です。
自分が話すパートと、相手の会話を聞くパートの両方をロールプレイング方式で練習できるため、色々な角度からとっさに英語を声に出す練習ができるのです。

 

 

◆この教材に向いている人は?

 

毎日学習すのを苦にしないで、楽しみながら英会話が話せるようになりたい人や、ネイティブの発音で喋れるようになるのを望んでいる人。

 

スピーキングもリスニングも、両方同時に上手くなりたい人。

 

これまでの教材を実践してみたけれど途中で諦めてしまった人や、教材は少なめでシンプルに学びたい人などにはピッタリです。

 

教材費に多くのお金をかけたくない人や、かけることが難しい人にも向いています。

 

学習する場面は24シーンと少なめですが、その分じっくりと時間をかけてやるので確実に英語が身につきますから、特に初心者にはオススメです。

 

 

◆他社の教材との比較

 

プライムイングリッシュをほかの3社と比較したデータがありますが、各社でそれぞれ特徴はあるものの、コストパフォーマンスが一番良いのはプライムイングリッシュでした。

 

機能や効果も優れているけど金額は安い、つまり無駄な教材がないからで、良心的でいい教材だと思います。

 

 

 

 

◆返金保証について

 

もちろんプライムイングリッシュには返金保証がついています。

 

万が一2週間試してみてもダメだった場合には、返品できる「14日間全額返金保証」がついていますので、安心して試してみる事が出来ますね。

 

これは教材に自信があることだからこそ出来ることではないでしょうか。

 

 

◆素晴らしいメールサポートについて

 

プライムイングリッシュは1週間で1つのテーマが学習できるようにプログラムが組まれています。

 

毎日30分というのを目安に6ヶ月間学習を続けていきますが、そうしているうちに疑問や悩みがでてくるかも知れませんね。

 

そんな時にはメールサポートを利用してみるといいですよ。

 

分かるまで丁寧に教えてくれるので安心です。

 

 

購入の際には、あらかじめ「お客様情報」の入力画面で「英語フレーズ情報のお届け」の欄の「可」にチェックを入れておくのが好評のようです。

 

こうすることで週に1〜2回サポートメールが送られてくるようになります。

 

その内容がすごく役立つもので、教材の中で扱っているものを別の角度から解説してくれたりと、かなりお役に立つ優れモノなんです。

 

 

【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

 

 

◆プライムイングリッシュの口コミ・評判

 

良い口コミ・評判

 

・浅く広くいろんな会話をやるのではなく、狭い範囲に絞って深く回数を重ねた反復レッスンは、初心者にはとっても向いていると思います。
瞬発力のある会話が出来るようになりますね。

 

**プライムイングリッシュのやり方は、リスニングだけでなくリピートして真似したり、登場人物になりきってスピーキングしたりと、一つの教材を徹底的学習する方法です。
そのため教材のボリュームは少なく見えますが、学習の中身については濃密です。
言いたいことがきちんと伝えられ、コミュニケーションが取れるようになるためには、この教材だけで充分に可能だと言えます。
日常会話に必要なのは、状況に応じて必要な言葉がスムーズに出てくることですよね。
それには1,000個のフレーズを曖昧に覚えるよりも、500個のコアフレーズを状況に応じて使えるよう完璧にマスターするほうが、話す力は確実に上がります。

 

 

・私の場合、1日1時間プライムイングリッシュの教材をメインに、半年間学習を進めました。
結果、日常英会話程度ならリスニング・スピーキングともに、ネイティブとの会話もそこそこできるくらいにはなりました。
ビジネスでの場面や深い議論になると言葉に詰まることもありますが、以前と比べると英語力はかなり身についた実感があります。
特にリスニングに関しては、半年前に比べて劇的にアップしました。

 

**リスニングに必要な音声変化をじっくり学習することで、今まで全く聞き取れなかったのがウソみたいに聞き取れるようになりますよね。
プライムイングリッシュでは、他の教材では教えていない音声変化のルールが分かるので、初心者でもレベルアップすることができます。
また勉強したフレーズを実際に使ってみるために、サマー先生による「リアル発音セミナー優待案内」の特典が付いていますので、利用してみるといいでしょう。

 

 

・「勉強しても話せない、聞き取れない」と悩んでいました。
その原因は音声変化の法則を知らないまま何百時間もリスニングを続け、いつか聴きとれるようになるだろうと、思い込みの勉強法を続けていたからだということが分かりました。
プライムイングリッシュのテキストは、音声変化する箇所を「記号や色付け、発音表記」で示しているので、音声変化が視覚的に分かりやすく身につきますね。

 

**まさにプライムイングリッシュは、そういった意味でも画期的な教材だと言えるでしょう。
音声変化のルールが分かれば、リスニングだけではなくスピーキングも上達します。
あなたの英語で話したいことについては、特典の「フレーズ作成サービス」でサポートしてくれますので、ぜひ利用してレベルアップを図りましょう。

 

 

・丸暗記するのは面白くないので続きませんが、続けるためには覚えたフレーズを活用して、別の表現にも応用していくことが必要だと思います。
単純に覚えるだけではなく使える英語にしていきたいと思っていたら、プライムイングリッシュには自分で作成した英文を、ネイティブが添削してくれる「フレーズ添削サービス」という特典がありました。
教材学習だけではなく、アウトプットまで想定して手厚くサポートしてくれるのはかなり魅力的ですね。

 

**学習は面白くなくては長続きしませんね。
いくらフレーズを丸暗記しても、英会話のレベルアップにはプラスになりますが、実際の会話ではなかなかスムーズに話すことは難しいのです。
英語を話せるようになりたいのなら、文脈と一緒に覚えるべきなんですね。
プライムイングリッシュなら、アウトプットであるスピーキングもベストな方法で学習できるようになっています。

 

 

・プライムイングリッシュは実践に役立つ「音声変化」のルールを教えてくれるので、かなり優秀な英会話教材だと思います。

 

**英会話をマスターする上で、欠かすことのできないのが音声変化です。
プライムイングリッシュならそこをじっくり教えてくれるので、初心者にもとっても分かりやすいですよ。

 

 

・初心者にとっては、100のフレーズを曖昧に覚えるより、10のフレーズを確実に覚えることが大切というプライムイングリッシュ。
少なめの会話を半年かけてレッスンし、何度も繰り返すので、確実にインプットされました。

 

**プライムイングリッシュは少なめのボリュームですが、継続的に学習していけば6ヶ月で英語が話せるようになります。
学習期間に対して内容が多すぎると、結局はどれも中途半端になってしまいがちですが、一つの教材を深く繰り返し使い倒すことで完全に頭の中にインプットされます。
教材のボリュームは少なく見えても、学習の中身は濃密です。
このような方法なら、初心者の方でも安心して始められますね。

 

 

悪い口コミ・評判

 

・学習する場面が24シーンしかなく、1会話自体もそんなに長くないので物足りない。

 

 

確かに場面数は多くはありません。

 

しかし、初心者にとって最初から覚えることがたくさんあると、続かない場合が多いのです。

 

いきなりあれもこれもと欲張ると、何もかもが中途半端になってしまい、結局嫌になって教材を無駄にすることがあります。

 

それよりも、やることを絞って1つずつ確実にものにしていくことこそが、長続きさせるコツです。

 

 

こちらにも口コミ・評判がありますので、気になる方は見てくださいね。

 

 

プライムイングリッシュの2chや知恵袋、ブログなどでの評価

 

 

プライムイングリッシュの効果の感想は?

 

 

買ってよかった?プライムイングリッシュ教材の体験談や評判はどう?

 

 

 

【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

 

 

◆プライムイングリッシュで英会話が身につくとこんな事が。。。

 

・英語で会話することに自信が付きますし、就職の際の選択肢が広がることは間違いありませんから、あなたの希望する職種を目指して頑張る励みになります。

 

・また転職によって収入アップが見込めたり、あなたのやりたかった仕事につけるかもしれません。

 

・収入アップにつながれば今よりゆとりのある生活が出来るので、それをきっかけに家族との関係もさらに円満になるのでは。

 

・憧れていた、あるいは今まで諦めていた外資系の会社などもあなたのステップアップとして視野に入れることが出来るなど、目標に向かって頑張ることが可能になります。

 

・海外旅行では、現地の人との会話が出来ることでより楽しく有意義なものになり交流が広がりますし、美味しいレストランやお土産物店、交通手段や情報も手に入れやすくなり有意義な旅行が楽しめます。

 

・英語が話せることで、周りの人から尊敬されたりうらやましがられ、頼りにされるでしょう。

 

・英語での映画も字幕を読まなくても分かるので、登場人物や風景をじっくり見ながら感情移入できます。

 

・いろんな国の人と交友関係の幅が広がると視野も広がりますし、それによって外国人の友達もできるかも知れませんね。

 

 

【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

 

 

◆プライムイングリッシュをしない事によるデメリット

 

私たちは中学・高校と6年間も英語を勉強してきましたが、それほどの時間をかけてしてきたにもかかわらず、英語でネイティブと会話が出来るようになったでしょうか?

 

多くの方がそうであるように、これだけでは到底話せるようにはならないのですから本当に不思議ですよね。

 

これから分かるように、英会話は時間をかければできるようになるというものではないということですね。

 

会話に特化した無駄のない良い教材を選ばなければ、いくら勉強しても会話が出来るようにはならず、時間やお金が無駄になってしまいます。

 

少しでも早く話せるようになれば、それだけ貴重な費用も時間も無駄にしなくて済みますよね。

 

 

◆プライムイングリッシュの感想は…

 

プライムイングリッシュは教科書的な英語ではありません。

 

実際にネイティブがよく使うフレーズだけに限っていますので、そのまま使える実用的な英語ですから、教材に無駄がないのがいいと思います。

 

しかもテキストがとても少ないのも好感度アップ、少なくても会話に必要なことが無駄なく効率的に詰め込まれていますので、コスパがいいのが嬉しいですね。

 

そもそもビジネス英語でもないかぎり、ネイティブとの日常会話ではそれほど複雑で難しい言い回しや、単語は必要ないのです。

 

これは余談ですが、私が勤務していた職場では数年前から外国人のお客さんが増えて、否応なしにぶっつけ本番で英語で対応しなければならない場面が出てきました。

 

それでも、中学校で習った程度の英語を思い出しながらしゃべると結構通じましたし、そのうち正しく聞き取ることも出来るようになりました。

 

まず最初は簡単な英語で十分なので、確実に覚えることが大切だと実感したのです。

 

その点、このプライムイングリッシュの学習方法は正解だと言えます。

 

 

【買うのはちょっと待った!】プライムイングリッシュを徹底レビュー!気になる評判や口コミ、評価

 

 

今までの教材とどこが違うのかというと、プライムイングリッシュはネイティブが英語を話すときの発音のルールである英語の音声変化が学べる点です。

 

発音のルールがわかることで今まで聞き取れなかった英語が聞き取れるようになるのですね。

 

それによって単語が連結されたり、省略されても自分で推測できるようになるので、会話もスムースに分かり発音することが出来るようになります。

 

この方法が英会話への最短コースだと言えるでしょう。

 

 

プライムイングリッシュについての詳細は、公式サイトを見て下さいね。

 

 

公式サイトはこちら ↓ ↓

 

 

 

 

 

こちらも英語学習に関する記事なので、参考にしてみてくださいね。↓ ↓

 

スタディサプリENGLISHってぶっちゃけどう?評判や口コミ・感想・効果・評価